ナビゲーション




 直近の学術発表会
第29回 学術発表会

日時:2017年5月21日(日) 13:30~16:30
場所:新大阪丸ビル別館
   大阪市東淀川区東中島1-18-22
              06-6325-1302(代表)
学術発表

【発表テーマⅠ】
「珪素の物性についてと、最先端研究動向について」
講師:立田 真文
(富山県立大学工学部工学研究科准教授/工学博士)
【発表テーマⅡ】
「産卵鶏における水溶性珪素の血管、骨の力学的強度へ影響」
講師:横田 康成

(岐阜大学工学部電気電子・情報工学科情報コース教授/工学博士)



※一般の方の受講方法※
・受講はお一人様15,000円のチケットをご購入いただきます。
・事前のご予約が必要です。
・撮影・録音は禁止となっております。ご了承ください。

*チケットの購入やご質問などございましたら、事務局まで
 お問い合わせください


 過去の学術発表会 「珪素に魅せられて」~管理薬剤師による臨床発表:ヘモグロビンA1c(HbA1c)の低下レポート~
テーマ 講 師
第1回
2008年
11月22日
「珪素が糖尿病に働く役割」 横浜国立大学 VBL講師
西園 敬文(理学修士)
「珪素製剤による農作物病害防除、植物病原性微生物に対する抗菌性の検定」 元三重大学 受託研究員
蒲田 昌治(農学博士)
第2回
2009年
3月28日
「珪素素材が歯周菌に働く臨床」  生活科学研究所 社長
松尾 篤信(衛生検査技師)
第3回
2009年
5月16日
「珪素の医学的臨床効果」 キャンサーケアクリニック神田 院長
菅野 光男(医学博士)
第4回
2009年
7月18日
「水溶性珪素の結晶構造の解析」 横浜国立大学 VBL講師
西園 敬文(理学修士)
「水とミネラル(珪素主体の構造体鉱物)の相互作用について」 東洋化学株式会社 顧問
中島 敏樹 
「脳内の松果体は珪素でできている!」; 日本珪素医科学学会 事務局長
富田 康夫 
第5回
2009年
9月19日
「ケイ素を利用した農業資材の効果と評価法」 元三重大学生物資源学部 受託研究員
蒲田 昌治(農学博士)
「宇宙物理学と生命医学」(珪素は、ミネラルの王様) りゅうえいクリニック 院長
菅野 光男(医学博士)
第6回
2009年
11月21日
「ケイ素の化学と新しいケイ素系ポリマー・ポリシラン」 元大阪府立大学大学院
工学研究科 教授
岡 邦雄(工学博士)
「光子 ⇔ ニュートリノの遺伝子は、
五次元宇宙の構図の中で、Si.O.H(珪・酸・水)に組み込まれている」
源語哲科学者
宇宙物理学研究家
石野 静子(いよの いし)
第7回
2010年
1月23日
「珪素と生命の関り」 鹿児島大学共同研究員
伊牟田 盱(理学博士)
「糖尿病は、糖毒病」(珪素が修復のキーワード) 日本珪素医科学学会 理事代表
厚生クリニック院長
伊藤 實喜(医学博士)
第8回
2010年
7月17日 
「21世紀の奇跡 珪素の力!」 りゅうえいクリニック 院長
菅野 光男(医師/医学博士)
「シグナル分子としての珪素の役割」(細胞内における情報伝達の仕組み) 地球微生物科学研究所 所長
蒲田 昌治(農学博士)
第9回
2010年
9月18日
「水溶性珪素が生体に及ぼす効果
(ラットを用いた実験・被験者による検証実験の結果報告)」
生体健康科学研究所 所長
寺沢 充夫(工学博士)
「現代栄養学を原子転換の理論で考察する」(珪素Siと炭素CでカルシウムCaができる訳) 阿部 一理(健康法研究家)
<ゲスト講演>
「宇宙(神)から波動を受ける受信機は松果体」
屋久島自適塾 塾長
磯邊 自適(いそべ じてき)
第10回
2011年
2月5日
「現代栄養学を原子転換の理論で考察する」 阿部 一理(健康法研究家)
「糖尿病は、糖毒病 第2弾」 日本珪素医科学学会 理事長
厚生クリニック福岡 統括院長
伊藤 實喜(医学博士)
「植物のケイ素吸収機構」 地球微生物科学研究所 所長
蒲田 昌治(農学博士)
第11回
2011年
5月21日
【緊急報告】
「放射能汚染物質除去術」(逆浸透膜浄水と珪素を使った生活術)
日本珪素医科学学会 理事長
厚生クリニック福岡 統括院長
伊藤 實喜(医学博士)
「水溶性珪素が生体に及ぼす効果」(免疫と自律神経とホルモンの関係) 生体健康科学研究所 所長
寺沢 充夫(工学博士)
「仏つくって、魂入れず」(宇宙エネルギーと魂なる珪素) 日本珪素医科学学会 会長
日本緩和ケア認定医
菅野 光男(医師/医学博士)
第12回
2011年
9月17日
「珪素水と温熱療法を組み合わせた放射能内部被曝処理」共同発表 東 學(工学博士)

シリカ研究所 所長
唐津 義博 
 「水溶性珪素が生体に及ぼす効果」(第9・11回発表ダイジェスト) 生体健康科学研究所 所長
寺沢 充夫(工学博士)
第13回
2012年
2月18日
「命の健康を支える水と珪素のコラボレーション」 水の波動特性研究家
(アクアアナライザ測定士)
中島 敏樹
「養鶏家からの提言。科学とエセ科学」(珪素は生体機能に100%必要だった!) 日本珪素医科学学会 技術サポーター
高坂 英樹
第14回
2012年
5月19日
「天=(umo)は自ら助く者を助く」
(自己実現法、願いを叶える法) 
日本珪素医科学学会 会長
日本緩和ケア認定医
菅野 光男(医師/医学博士)
「紙と珪素を使った超高性能電池他、珪素の活性化とパワーの活用法」  髙木特殊工業株式会社 創業者
髙木 利誌 
「水溶性珪素を活用した最新医療」(点滴への水溶性珪素注入で驚くべき結果他) 日本珪素医科学学会 理事長
厚生クリニック福岡 統括院長
伊藤 實喜(医学博士)
「養鶏家からの提言。科学とエセ科学」パートⅡ 日本珪素医科学学会 技術サポーター
高坂 英樹
第15回
2012年
9月15日
「珪素のエネルギー化に成功。無限のエネルギー誕生 日本珪素医科学学会 理事会研究会員
渡邊 敏幸(工学博士)
「水溶性珪素を使った治験、本人と愛用者の体験」
(命を救う喜びに出会った時、人は生き方が変わる)
日本珪素研究会 代表理事
西子 雅美
第16回
2013年
2月10日  
「水溶性珪素で先祖返り!」(2年間の水稲栽培でDNAが原始米(黒米)化?)  農業家 杉山 桂三
「植物の耐病性発現機構」(ケイ素が植物のシグナル伝達に寄与) 地球微生物科学研究所 所長
蒲田 昌治(農学博士)
「水溶性珪素が死んだ細胞(心臓、脳、膵臓他)を復活させる!」
(インターナルiPS細胞説[仮説])
クリニック細井皮膚科 院長
細井 睦敬(名誉医学博士)
第17回
2013年
5月18日
「最新医学情報&糖毒病 第5弾(糖毒病世界一の中国に「珪素は切り札だ!」) 日本珪素医科学学会 理事長
厚生クリニック福岡 統括部長
伊藤 實喜(医学博士)
「西洋医学では治りにくい歯科疾患と珪素の関係」
(様々な症例に試した珪素の計り知れない力)
医療法人ヒグチ歯科医院 理事長
樋口 真弘(歯科医師・歯学博士)
「珪素の素晴らしさ!」(宇宙と太陽が人類に与えてくれた最大の贈り物、珪素) 医療法人社団初仁会桧田病院
理事長・名誉院長
桧田 仁(医師/医学博士)
第18回
2013年
9月21日
「水溶性珪素による稲の収量と生育の改善」  富山県立大学大学院
工学研究科准教授
立田 真文(工学博士)
「ガンは治せる!」(水素と珪素の関係と活性酸素と病気) PSC自然医学研究所 主幹
河木 成一(医学博士)
「珪素は天の恵み」 医療法人社団初仁会桧田病院
理事長・名誉院長
桧田 仁(医師/医学博士)
第19回
2014年
2月8日
「水溶性珪素の稲作への応用 part2(実践編)」 農業家 杉山 桂三
「水と珪素の集団リズム力」(珪素を強調したダイジェスト) 水の波動特性研究家
(アクアアナライザー測定士)
中島 敏樹
「珪素の秘技」(神様から頂いた珪素光の神秘な力) 中田 芳智
第20回
2014年
5月17日
「オゾン・ナノバブル効果によるケイ素(多元素共有ミネラル)の溶出と応用」  有限会社京都オゾン応用工学研究所 代表 廣見 勉
「珪素の点滴応用と血液中の顕微鏡観察」
副題:珪素点滴でわかった生命エネルギーの起源
甲斐 さおり(看護師/音楽療法士)
第21回
2014年
9月23日
「珪素の点滴応用と血液中の顕微鏡観察」<アンコール講演> 甲斐 さおり(看護師/音楽療法士)
「自閉症スペクトラム治療における珪素の役割」 ブルークリニック青山 院長
内藤 眞禮生(医師/医学博士)
第22回
2015年
2月14日  
「珪素でビックリ!稲作収穫量が2~3倍に」 農業家 杉山 桂三
「珪素が内的iPS細胞理論医学の鍵だ」 クリニック細井皮膚科 院長
細井 睦敬(医師/医学博士)
第23回
2015年
5月17日
「水溶性珪素の臨床応用について」  ラ・ヴィータ メディカルクリニック院長 森嶌 淳友(医師/医学博士)
「ラットのumo(水溶性珪素)摂取による血管と骨の強さ」 生体健康科学研究所 所長
寺沢 充夫(工学博士)
第24回
2015年
9月27日
<特別講演>
「ケイ素ニスト(珪素をこよなく愛する人)とアンチエイジング」
医療法人聖生会 理事長
松永 安優美(医師)
「水溶性珪素、瞬間発熱体応用と珪素調味料の考察」 光の調理学の体現者
仲村 嘉倫(調理師)
第25回
2016年
2月13日
「珪素の人体臓器に及ぼす疫学的事例研究」 大阪大学名誉教授
大山 良徳(医学博士)
第26回
2016年
5月29日
「珪素と健康に関わる革新的知見」 菅野 光男(医師/医学博士)
<特別招聘講演>
「からだとミネラル~今話題のケイ素の謎を探る」
一般財団法人日本未来医学財団理事長
山野井 昇
「珪素と内的iPS細胞の最新情報」 クリニック細井皮膚科 院長
細井 睦敬(医師/医学博士)
  第26回学術発表会の受講者アンケート報告
第27回
2016年
9月11日
「金属解毒療法(発達障害や難病)におけるケイ素の役割」 ブルークリニック青山 院長
内藤 眞禮生(医師/医学博士)
「珪素に魅せられて」~管理薬剤師による臨床発表:ヘモグロビンの低下レポート~ まなべ妙薬堂
真鍋 廸子(管理薬剤師)
第27回学術発表会の受講者アンケート報告
第28回
2017年
2月11日
「生体に不可欠な天然塩と珪素の関係性について」 地球微生物科学研究所
蒲田 昌治(農学博士)
「生命素(珪素)の探求」~新しい概念のサプリメント製造法~ 仲村 嘉倫
(光の調理学の体現者/調理師)
第28回学術発表会の受講者アンケート報告


尚、会員に登録されますと、学会主催で定期的に行われる学術発表会のセミナー受講券(¥15,000)が理事会である研究会員様には毎回3枚、幹事会である正会員様には5枚、賛助会員様と個人会員様には1枚無償で贈与されます。
規定枚数以上の追加受講者も会員紹介があれば、半額(¥7,500)で受講できます。(※プライマリー会員は除く。)


このチケットを関係する企業様又は、知人などに無料又は、有料で案内されても当学会は関知致しませんので、
ご自由にご活用ください。